Site Overlay

長生きしてもらう秘訣

愛犬に長生きしてもらうには?

犬には寿命があります。
それぞれの犬種で寿命が異なりますが、人と同じで、寿命が長くなるか短くなるかは日頃の生活の仕方である程度変わってきます。
そのため、なるべく長生きしてくれるような生活をさせることがとても大切です。

ペットとの別れはいつかはくるものですが、やはり突然来るととても悲しいものです。
ここでは愛犬に長生きしてもらうための秘訣をご紹介します。
ぜひ取り入れて、長く愛犬と一緒に過ごしてほしいと思います。

愛犬が長生きするためのポイント

愛犬が長生きするためのポイントの一つめは睡眠です。
睡眠をしっかり取ることは犬にとってとても大切です。
しかも、犬は浅い眠りと深い眠りの2種類のうち、浅い眠りが約8割ほどと言われています。
そのため、長い時間眠らないと、深い眠りでの十分な休養が取れないのです。
犬が休んでいる時は静かにしてあげて、睡眠を十分に取らせてあげると良いでしょう。

次に食事です。
食生活もとても大切な要素です。
もちろん栄養が十分に含まれていて、適度なバランスと量を取ることが大切です。
偏った食事になってしまうと肥満などの原因になり、寿命を早めてしまうことになってしまいます。
そのため、ドッグフードなどのエサの選び方がとても大切なポイントになります。

エサも様々な種類があり、それぞれで栄養素が異なります。
細かな所までチェックして、犬の健康に良さそうなエサを選ぶようにしましょう。

散歩も寿命を延ばすためには大切です。
人も運動をしないとだんだんと太ってしまい、それが様々な病気につながってしまいます。
犬もこれと同じで適度な運動をする必要があるのです。
定期的に散歩に連れていき、遊ばせてあげると良いでしょう。
ボールなどのおもちゃを持っていけば走り回って喜んでくれるので、遊びながら運動することができます。

散歩はなるべく一週間で毎日連れていきたい所ですが、忙しい方はなかなかそうはいかないこともあるかもしれません。
ですが、犬も家族の一員なので、より長く一緒にいたい方は頑張って連れていくと良いでしょう。

ポイントに気をつけて、犬といつまでも一緒に

このように、犬が長生きする秘訣には様々な要素があります。
どれも大切なポイントなので、ぜひ日々の生活の中で気をつけていくことをおすすめします。
また、こうして見ると犬の寿命を長くする秘訣は人に似ている面もあります。
やはり犬も動物なので、健康の基本は同じなのですね。

食事や睡眠などは定期的にチェックして、犬が十分に取っているかを確認しておきましょう。
日々何か異常がないかを見ておくと、病気などになった時にも素早く対処することができます。
愛犬との時間を長く楽しんでくださいね。